カーボグラス等の便利な原料を知る|産業を協力SUPPORT

工場

顔料

アクリル板

近年、産業の発達によって便利で使い勝手の良い商品が数多く登場しています。新しい商品を開発する上で欠かせないのが、原料です。多種多様な原料を開発して応用することで、我々の暮らしに役立つアイテムを製造することができます。様々な用途で使用されている原料として知られるのが、酸化チタンです。酸化チタンとは、実に多彩な機能を持っている白色顔料です。白色顔料とは、白色にするために顔料です。その他にも、有色顔料と組み合わせて色合いのバリエーションを生み出したり、隠蔽力を付与するために使われています。比較的生産量が多い顔料としても知られています。酸化チタンは、主に化粧の着色料として用いられています。高い安定性を持っているので、しっかりお肌をカバーしてくれます。また、日焼け止めなどにも含まれています。医薬品の着色料としても用いられており、人体への影響が少ないのも大きなメリットの1つです。
酸化チタンは、化粧品や医薬品といったもの以外でも使われています。例えば、塗料や絵具などにも使われています。それだけでなく、オフセット印刷を行なう際の高解像度感光体としても用いられます。塗料や印刷をする際にも活躍するのが酸化チタンです。また、太陽電池を製造する際の増感電極材料としても使われ、産業にも役立っています。
このように、実に多種多様なシーンで酸化チタンが使用されています。酸化チタンの中でも、提供している企業の技術力によって品質に違いがあります。優れた分散性や、高い耐候性を持ち合わせているものであればより高い効果が期待できます。より優れた酸化チタンを用いて、品質の高い商品を製造しましょう。